自由学校

団体の沿革・実績・取り組み

事業概要

実施体制

①目的:
子どもたちが安心して過ごせる場、心身の回復をはかる場とし、さらには自然体験、調理体験、英語、プログラミング、教科学習、校外学習などを通じ自ら学び、考え、将来社会に羽ばたけるよう、大人や仲間たちと温かな交流をはかっていく場を提供することを目的とします。

②内容:
【日中の居場所として】
日中の居心地よい空間をめざして、同世代の仲間たちとともに、遊び・学び・イベントの企画運営を行っていきます。
外部講師として、塾講師・地元商工会・知育玩具取扱店店主・アーティスト・インタプリターに依頼、連携し、日々の活動を組み立てていきます。
科学館・博物館・美術館・宝の山ネイチャーセンター等と連携し、校外学習活動を行います。(月数回)
【親同士の交流】
月1保護者会を開催し、普段話せない悩みや、一息つける空間・交流の場を設けます。

③日時:
火、金曜日 10:00~15:00

④活動場所:
フリースクール自由学校(山梨県中央市)、公園(山梨県内各地)、風土記の丘プレーパーク(山梨県甲府市)、その他図書館、科学館、博物館、美術館など。

⑤対象者:
おおむね6才~15才の児童生徒

⑥送迎:
片道15分圏内の児童生徒は送迎可(追加料金あり)

活動内容

2019年度予定

  • イベント企画運営
  • 教科学習
  • 自然体験教室(年6回)
  • 木のおじさんによる、木工教室(年10回)
  • アーツミープログラミング講座(月1回)
  • ブライアンの英語教室
  • 中央市商工会青年部による、お仕事体験(年10回程度)
  • 知育玩具体験(年数回)
  • 美術館・科学館・博物館・プール・川・風土記の丘など(月1~2回)
  • 畑(月数回)
  • 音楽・アート・制作

など

活動風景

  • ICT教育
  • 英語教室
  • 屋外活動
  • 焚き火
  • デュエマ
  • 木工(来年度は大型の遊具も制作予定)

運営スケジュール

当日の運営内容はスクエアを参照

10:00ミーティング
本読み聞かせ
学習
ミーティング
学習
11:00講師による活動 講師による活動
12:30昼食・休憩 昼食・休憩
13:00外遊び
体験活動
外遊び
体験活動
14:30ミーティング
振り返り
ミーティング
振り返り
15:00終了・帰宅 終了・帰宅

全ての活動において誰かと比べたりせず、個人の成長を促すことを目的とします。
活動の参加は基本的に本人と相談の上決定します。
参加を希望しない場合は本人の希望になるべく沿う活動をスタッフと行います。
学習は個別に行います。
校外活動などは、一日通して現地にて行う場合があります。

金額

入会金施設費
(学期ごと)
教材費
(月ごと)
月謝
10,000円
(2人目から8,000円)
週1回:4,000円
週2回:8,000円
週1回:1,000円
週2回:2,000円
週1回:8,000円
週2回:16,000円

※上記金額は令和元年度のものです。
来年度以降、状況により変更する可能性もあります。
「教材」は、様々な体験を自由にしていけるよう、細かなパーツから、3Dプリンタ・ドローンなど最新機器まで、子供たちと話し合いながら購入していく予定です。

職員紹介

泉 弘恵 / 息子1人、娘2人

日本発育発達学会 認定 幼少年体育指導士
NPO法人 こどもプラス 認定 運動保育士

M.M / 娘1人息子1人

小学校教員免許保持

浅川詔子/息子1人娘1人

J‐SHINE小学校英語準認定指導資格

望月香織 / 娘2人

会計事務スタッフ

その他プロボランティアスタッフ

小中高特別支援教員免許保持者等

タイトルとURLをコピーしました